意識するだけで違う!腸腰筋を意識して全身痩せ

産後にダイエットしようと考えた場合、腸腰筋を意識することで効果が違ってきます。この筋肉は、股関節と腰部にまたがる唯一の筋肉であるため、とても大切な部分なのです。骨盤を支えている筋肉なので、この筋肉を鍛えることで骨盤の歪みが改善され、全身痩せが出来るようになります。ストレッチの方法はとても簡単です。但し、正しい姿勢で行うことが大切なので、注意して行うようにしましょう。

 
まず、右足を膝立ちにして、左足を後ろへ伸ばします。この状態でヘソを前につき出すように、意識をします。下腹部から腰にかけてが伸びるように、意識することが大切です。但し、この時、背筋が丸まって前傾状態になったり、腰が前傾してしまうと、効果を得ることが出来なくなりますので注意します。このストレッチが難しい場合は、右膝を正座のように曲げて、膝の上に手をおいた状態でヘソを前に突き出します。

 
その他、仰向けになって寝転び、片方の膝を抱え込みます。ゆっくりと膝が肩に近づくようにしていきます。そのまま30秒間キープするようにしましょう。この時も正しい姿勢が大切で、抱え込んでいる足を肩に近づける時、もう片方の足が浮かないように注意します。
このように意識して行うだけで、効果がかなり違ってくるのです。

コメントは受け付けていません。